片山恵理唄三線教室へようこそ!こんなお稽古をしています | まずは一度無料体験稽古へ!講師紹介スタッフ紹介三線売ってます。

森下教室
東京都墨田区菊川1-17-7 三稲総業ビル1F
株式会社ブルーズマン・ジャパン/三線のあやはびる堂 内
TEL:03-5809-7546

小山教室
栃木県小山市駅東通り2-20-12
沖縄ダイニング がなはん 内
TEL:教室に関するお問い合わせは森下教室までどうぞ 03-5809-7546

世田谷教室
東京都世田谷区代田3-42-7
テポニティーにて木曜日開講中
TEL:教室に関するお問い合わせは森下教室までどうぞ 03-5809-7546


Facebookアカウントをお持ちの方はぜひ「いいね!」「シェア」をお願いします。





【九月の無料体験について】
都合により、森下教室/栃木小山教室/世田谷教室の九月の無料体験稽古は実施いたしません。ご了承下さい。


当教室は、東京の墨田区菊川「三線の あやはびる堂」と、栃木の小山「琉球ダイニングがなはん」で開講中の唄三線教室です。

そのほか、東京世田谷の梅ケ丘にて「世田谷教室」が2015年夏より開講となりました。

沖縄本島の民謡を中心に、八重山、宮古の民謡も取り入れながら、お稽古を行っています。

沖縄が好きで、いつかはやってみたいと思っていた、という方。
生まれ育った沖縄を離れて暮らすうち、あの唄あの音が恋しくなった、という方。
また中には、まだ沖縄には行ったことがないんだけれど…と言って、この教室に来られる方もいらっしゃいます。
迷っていらっしゃる方は、どうぞ勇気を出して、私たちの教室のドアを開けてください!

三線、三線関連用品の販売、修理や調整もやっています。お稽古のみならず楽器のことも、すべておまかせください。




片山恵理唄三線教室は、レベルにあわせたクラス分けがあります。


三線を手にするのが全く初めての方にも、ゆっくり確実に学んでいただけるよう、初心者さんだけでお稽古を行います。
最初は、三線という楽器の取り扱い方から。
つぎに基本的な「本調子」の「勘所」(ちぶどぅくる=ツボともいいます。左手の指で絃を押さえる場所のこと)を学びながら、三線の音を聞きける耳の力をつけてきます。
三線を弾くのに不可欠な「ちんだみ」(=調弦、チューニングのこと)もこのクラスで習得します。


ビギナーズクラスを卒業したあと、入っていただくのが通常クラスです。
ここでは、教室オリジナルの教則工工四集(工工四=唄三線の譜面のことです)に掲載されている課題曲13曲を勉強してゆきます。

<通常クラス課題曲一覧>
デンサー節(ビギナーズクラスと同じ)
安波節
祝節(よんなー弾き)
肝がなさ節
固み節
貫花
上り口説
豊節
新デンサ節
豊年のあやぐ
新安里屋ユンタ
てぃんさぐぬ花(三下げ)
赤田首里殿内(三下げ)


時々、上記以外の唄もプリントを配布してお稽古することがあります。
このクラスでは、三線の基本的な調弦「本調子」に加えて、新たに「三下げ」という調弦、楽曲を学びます。
三線を弾きながら唄うことに慣れ、声がよく出るようになってくれば、通常クラスは卒業です。


通常クラスの次に入っていただくのがアドバンスクラスです。
ここでは、本調子、三下げに加えて「二揚」という調弦と楽曲、そしてゆっくりな楽曲だけでなく、沖縄民謡ならではのシャッフルが効いた「早弾き」を学びます。
課題曲は、教室オリジナルの教則工工四集に掲載されているもの以外に、何十曲ものストック(日々、増え続けています)の中からプリントを配布してお稽古を行っています。



教室の無料体験生さんを随時募集しています。
三線に触れたことがない方、まったく初めての方、大歓迎です。
また、すでに唄三線のご経験があり、教室をお探しの方も大歓迎です。
どうぞお気軽にお申し込み下さい。
三線を持っていない方も大丈夫、教室備え付けの三線があります。

最新の無料体験稽古実施日は、こちらでご確認いただけます






1970年東京出身。10代の頃よりピアノ弾き語りのスタイルで歌い始め、20代よりプロの歌い手として活動を開始。
アーティストのバックコーラスやライヴツアーへの参加、CMソングや企業イメージソング歌唱等のスタジオワークを経て、2001年に初めて行った沖縄で三線に出会う。
2006年より唄三線のスタイルで沖縄民謡のライヴ活動を開始。2009年に1st.アルバム
「トウキョウ琉歌」、2013年に2nd.アルバム「Little Little Fingers」リリース。
関東を中心に、ライヴ、三線教室で活動中。



その他の片山恵理関連動画はこちらでどうぞ → YouTube






1973年千葉県出身。大手楽器店での和楽器担当を経て、05年(株)ブルーズマン・ジャパン設立。三線・三味線音楽関する楽器の販売、教室の運営、ライブイベントの企画など多岐にわたり活動中。片山恵理のライブコンサートでは、ギターやベース等でバッキング演奏をつとめている。

【ごあいさつ】教室運営全般を担当する株式会社ブルーズマン・ジャパン代表取締役の古田将幸(ふるたまさゆき)と申します。
弊社は沖縄三線や津軽三味線等の日本の音楽文化を、広く皆様に知っていただきたいという思いのもと、2005年に設立しました。
片山恵理唄三線教室では08年に創立以来、多くの生徒の皆様に沖縄民謡に触れていただいています。西洋の音楽にはない独特なメロディとリズムに多くの方々が魅了されています。まずは気軽に、無料体験から取り組んでいただけます。是非ともお気軽にご応募下さいませ。




片山恵理唄三線教室は「あやはびる堂」という都内で数少ない三線店に併設された教室です。
色々な三線や、ケース、三線を弾くのに必要な小物類が揃っています。

たとえば「これから唄三線を始めたいけれど何が必要なのかわからないんです」という方は、三線選びの段階からご相談ください!
棹の材や色、皮の種類、そしてなによりも音色、これらを実際に耳と目でじっくりと確かめてお選びいただけます。

また「三線を持っているけれども壊れているんです」という方もあきらめずにお持ち込み下さい。修理、調整、あれこれ、承ります!





Copyright (c) ~2016 片山恵理唄三線教室 / BLUESMAN JAPAN All Rights Reserved.